【10組限定】運動不足解消!ペア会員キャンペーン中♪

【ダイエット中アルコールは絶対ダメなのか?】

阪神芦屋駅より徒歩3分プライベートな空間で上質なワークアウトライフ、パーソナルトレーニングを提供させていただきますHIDEOOUT private gymです。

アルコールがダイエットの妨げになることは、皆さんご存知かと思いますが全くダメと言われると、それはそれで辛いかと思います。

あれもダメ、これもダメでは現実的な手法ではありません。

ダイエットはある程度の時期は集中して進めた方が良いですが、目標を達成して一定のラインにくれば、後はその状態を如何に維持するか、そのためにはご本人が維持出来る様に、食べ方、食材の選び方など、知識と行動をセットで習得して頂く必要があります。

今回のブログも、その一助にして頂ければと思います。

ではまずアルコールがなぜダイエットに良くないのか?という理由ですが、普段私達は肝臓のおかげで様々な代謝をおこなえています。

エネルギーを生み出したり、消費したり、蓄えたり。

しかし、ここにアルコールが入ってくると身体は、その代謝をストップして、アルコール分解に一気に集中させます。

(アルコールは自然界には存在せず身体にとっては毒でしかないので、身体は危機を感じて真っ先に排除しようとするためです)

そうなるとどうなるか?

端的にいうとアルコールが入った瞬間から食べたものは全て脂肪となり蓄積されて、筋肉はどんどん分解されていくという状態になってしまうのです。恐ろしい話ですね。

これがアルコールがダイエットを妨げる由縁です。

毎日アルコールを飲む生活になるとダイエットが全く出来なくなる訳ではありませんが、本来の成果は得られにくくなってしまいます。

なのでHIDEOUT private gymではお飲み頂いても週に三回までに抑えて頂く様にお伝えしています。

また飲むお酒の種類も大事です。

ビールなどのお酒は糖質を多く含む為、脂肪の生成を促しやすくなってしまいます。

その為に、なるべく一杯程度に留めて頂き、二杯目以降はウイスキーや焼酎などの蒸留酒、もしくは赤ワイン、甘過ぎない白ワインなどをオススメしています。

また、同時にお水も一緒に飲んで頂くこともオススメします。

最初にも申した通り、あれもダメ、これもダメでは継続することは難しくなってしまいます。

継続出来る環境を、如何にクライアントに提案するかがHIDEOUT private gymのトレーナーの勤めだと考えています。

特別な短期ダイエットやコンテスト、イベントなどを除いて、情報を学べば学ぶ程、従来の様な厳しい制限は必要無いということがわかってきます。

お客様により良い環境を提供出来る様に、私達に出来ることはまだまだたくさんあります。

より多くのお客様に貢献出来る様、日々弛むことなく精進して参ります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次