【10組限定】運動不足解消!ペア会員キャンペーン中♪

【極端なカロリー制限のダイエットは成功しない??】

阪神芦屋駅より徒歩3分プライベートな空間で上質なワークアウトライフ、パーソナルトレーニングを提供させていただきますHIDEOOUT private gymです。

いざダイエットを始めよう!となると食事量を減らそうとする方が大半なのではないでしょうか?

ところが「食事量を減らして、カロリーを極端に減らす」このパターンを行うと高確率でリバウンドに繋がります。

ダイエットを終えても、生涯ダイエット!と同じ食事を続けられるという方は良いかもしれませんが、そういった方はなかなかおられないと思いますし、やはり自分の理想的な体型になって美味しいもの食べるという事に価値があると思います。

なのでまず行って頂きたいことは「よくご飯を噛む」ということです。

これを行うだけで、今までと同じ物を食べていても少ない量で満足しますし、血糖値の急上昇など吸収率が抑えられやすくなります。

ポイントは片頬が埋まるくらいの量で1口25回噛む、慣れたら30回を目指して頂きたいです。

そして、次は栄養素を満遍なく摂る。

バランス良く食べられている方は良いのですが、ダイエットが必要な方はどうしても炭水化物が多い、偏ったお食事をされている傾向にあります。

まずはこのバランスを整えること。

お肉、魚介類、たまごなどのタンパク質と脂質を取り入れ、お野菜、海藻などの繊維質もお摂り頂きたいです。

また間食にお菓子などお砂糖を多めに摂られている方は、この部分もおいおい減らしていくことを目指していければと思います。

砂糖は中毒性も高く、摂り続けると糖中毒を引き起こしてしまいますし、低血糖を引き起こし余分な食欲も湧きやすくなります。

ただ減らすといってもイキナリはそんなの無理です!という声が聞こえてきそうですが、出来ることとすれば甘いものは食後すぐに召し上がって頂くということです。

食後すぐであれば血糖値の跳ね上がりなども起こりにくいので、糖を摂取する際のリスクを軽減しやすくなります。

身体はバランス良く栄養が入っていないとその不足分を満たそうと食欲を沸かせます。

ここで必要な栄養素が入ればいいのですが大抵の方がコンビニですぐ手に入る菓子パンやスナックなどで事を済ませてしまいがちです。

これでは栄養状態が満たされない為、脳が不足分を満たそうと、食欲が湧き何か口にしようと命令を出し続けます。

これを防ぐ為にも、よくご飯を噛み、バランスよく栄養素を摂って頂く事が重要です。

最低限の食事量の目安としては・・・

・タンパク質は体重×1gを二〜三食以上に分けて摂る

お肉、お魚で言うとおおよそ50gでタンパク質10g

卵でいうとおおよそ2個で10g

・炭水化物は30〜40gを最低朝と昼に一回ずつ食べる

30〜40gというとおおよそコンビニサイズのおにぎり1個分となります

・脂質も良質なオリーブオイルやえごま油などをサラダなどに小さじ1〜2杯使用して頂くなど

上記の事を取り組むと極端な空腹感やストレスも軽減され、体型も変化しやすくなっていくかと思います。

結果を出したいがために、ついついカロリー制限をし過ぎてダイエットが続かないという方は是非参考にされてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次